注文住宅の建設は頼れる専門家を見つけることが絶対条件

希望の家にすることが出来る
注文住宅を依頼する

長く付き合っていける

三栄建築設計では、建て終わった後もアフターメンテナンスを行ってくれます。
きちんとした手順で施工を行ったとしても、人の手で建設したものであるため、何らかの理由で建物に不具合が出ることもあり得るのです。
こうした事に備え、三栄建築設計では、アフターメンテナンスによってきちんと施工がなされているか、厳密にチェックを行ってくれます。
基礎の配筋の検査や建材に対しての構造チェックを行なうことで、設計通りの耐久性があるかどうかを調べます。
三栄建築設計は、検査終了後チェックによる結果と写真をこちらに提出するため、きちんと検査結果や検査の内容を知ることが出来ます。
他にも、三栄建築設計では構造体の状態や雨漏りによるトラブルにも、長い保証期間を設けているため、もしも何らかの問題が発生したとしても、安心して対応させることができます。
10年保証では、施工して10年以内であれば無料で補修を行ってくれるため、万が一何かが起こった場合でも、高い補修費を支払わずに済みます。
10年という長い保証期間は、それだけ三栄建築設計の施工に関する自信の裏付けとも考えられるため、安心して利用することができるでしょう。
また、三栄建築設計ではフリーメンテナンスを依頼することにより、定期的に家の状態を調べてくれます。
フリーメンテナンスでは、こちらが三栄建築設計に連絡を取ることにより、専門のスタッフを現地まで派遣し、家の状態を徹底して調べてくれます。

高い技術で建てられた家でも、長い年月が経てばそれだけ劣化してしまう場合があります。
劣化による影響を改善させるためにも、定期的なフリーメンテナンスを利用すると効果的なのです。